« 【クリームシチューも飲みものです】 | トップページ | ニッポンのカジノ »

2016.12.09

【ただの多数決】

 頭のわるい野党の議員は、よく「強行採決」と言いますが、いったい強行採決なんてあるのでしょうか。

 話し合う気がなくて反対しているだけなので、多数決をとるのは正式な採決で、強行ではありません。それまでに、もっと良い方法を提示するか、相手の考えを変えられるくらいの反対の理由をだせなかったから負けただけのことです。いつまでもダラダラと審議していれば良いのなら、なにも決まりません。

 国会は予算や法律を決めるところで、つぎつぎに議題は湧いてくるのだから、どんどん決めなくてはなりません。そもそも質疑応答なんかしないで、すぐに多数決をとっても良いくらいです。

 自分の意見が、ぜったいに正しい。相手の説明なんか、聞く気もない。とにかく反対する。そんな気持ちで臨んだら、話し合いなんてなんの意味もないし、成立しません。

 君子じゃないから、豹変しません。

« 【クリームシチューも飲みものです】 | トップページ | ニッポンのカジノ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。