« 現代語訳? | トップページ | 【醤油をつかわせろ】 »

2016.12.26

【うるさいのはどっちだ】

 大晦日の風物詩といえば、大掃除も御節料理も終えてお飾りもして、のんびり蕎麦を食べながら紅白歌合戦を見たり、元気な人は二年参りにでたり、除夜の鐘をついたりします。

 この除夜の鐘がうるさいなんてクレームをつける日本人がいるなんて、俄に信じがたい事態がどこかで起きているんだそうです。

 花見の酔っ払いだとか、幼稚園の送迎の立ち話だとか、コンビニの前に屯しているヒマな若者がうるさいというのは、同感です。けれども、深夜の参拝者が騒いでうるさいというのではなく、鐘の音がうるさいと感じるなんて、どうかしちゃっているのでしょう。

 少数意見も尊重しろと主張する、負け犬政治家の影響で、こんな希有な人が増長して大声で騒ぎだしてうるさいです。常識的な多数派は、静かに平和に暮らしています。

 本気でうるさいと思っても、常識があれば、年に一日くらいはヘッドホンでもして過ごすでしょうけれど。

« 現代語訳? | トップページ | 【醤油をつかわせろ】 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。