« 【あまやかし】 | トップページ | 【自然主義】 »

2016.10.21

【安全を守る?】

 なれっこになることはないけれど、日本に住んでいるとしょっちゅう大地震がおきて、いつ自分のいるところも見舞われるかと気が気でないものです。

 鳥取県を震源に、また大きな地震があって、ラジオはすぐに特番になりました。停電になったり家が倒れたり、被害が報告されます。「とにかく身の安全を守るように」ん?

 こんなときになんですが、またヘンなことを言っているおじいさんがいて、不安で心配なときにイライラさせられます。

「身を守る」のか「安全を図る」のか、ハッキリしてくれ。

 まだ、何度も揺れがつづいていて気が抜けないときに、ワザワザ言葉を長くして、意味をわかりづらくすることはありません。

 もしかしたら、そうとうに慌てていて言っていることがメチャクチャになってしまったと言うのなら、放送でしゃべらないほうが良いです。

« 【あまやかし】 | トップページ | 【自然主義】 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。