« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016.05.23

【自由か幸福か】

 健康か不健康か、健全か不健全かにかかわらず、多くの人が自由になりたいと願います。ところが自由がいったいどういうものか、知っている人もわかっている人もいない気がします。本当の自由、完全な自由とは、どういう状態なのでしょうか。果たしてそれは、仕合わせなことなのでしょうか。

 常に自由でいるためには、究極他のなにものにも関わらないでいるしかありません。なにかに接すれば、必ず反応があるからです。それが生き物であれ気象であれ時間であれ、絶対に思いどおりにならないことが起こります。ときには攻撃を受けることさえあります。

 自由になるには、まず完璧な孤独にならないといけないのかもしれません。けれども人間関係の中で孤立しただけでも、人は不安にかられてしまうのに、完全な孤独になったら、どんな恐ろしいことが待っているのか。

 すべての仕合わせを手放したとしても、なお本気で自由になる覚悟がありますか。

| コメント (0)

2016.05.18

【覆水盆に返らず】

 タレントのベッキーとか、東京都知事の舛添要一とか、プロ野球選手の清原和博の釈明を聞いても、納得がいかないという人がひじょうに大勢いるという調査結果がでています。

 そりゃそうです。当然だと思います。

 そもそも、不倫が発覚しても認めないまま姿を消して、しばらくしたらしれっと復帰しようとしている腹黒な好感度タレントや、公金横領が発覚してもなお常識を逸したウソで切り抜けようとする政治家や、何度も覚醒剤疑惑が報道されたにもかかわらず、結局逮捕されるまで堕落した自分に気づかない引退したスポーツ選手の言うことなんか、すでにはなから信じられるわけがありません。

 たとえそれが事実であっても、はじめに大きなウソやゴマカシで欺こうとすれば、つぎには誰だって騙されたくないと思うものです。

 信用とか信頼なんて、簡単に崩れてしまうものですが、築くのには時間も労力もだいぶかかります。しかも、何度でも壊れます。

| コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »