« 【哀れな憐れみ】 | トップページ | 【新しくない流行】 »

2015.06.15

【もう知ってますから】

 地震や噴火が起きると、離れたところでスマートフォンがびいびい泣いたり、テレビやラジオは番組の都合も考えずに無機質な速報を流したり、日本中が慌てたようになりますが、世の中にはゲームソフトやiPhoneが新発売されただけでも、前日から店の前にならんでいるような、我先にしたい人たちがいくらでもいますから、ありがたいことです。

 けれども僕は、こういう卑しい人たちにくらべたら、だいぶのんびりしているほうなのか、あとで良いのにと感じています。

 これが台風とか津波とかミサイルとか、これからやってくるものだったら興味もあるし情報も欲しいのですが、地震はたいてい過ぎ去ったあとです。いま体験済みですから。

 三十分も一時間も番組をつぶして、震源がどうの原因はこうのと言われても、手遅れでシラケます。あとでゆっくり分析して、被災地の避難と状況収集に遜色がないように、まわりは黙って辛抱しましょう。

« 【哀れな憐れみ】 | トップページ | 【新しくない流行】 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。